◆このページの先頭です◆

→メニューを飛ばして本文を読む

更に美しい笑顔を目指して… プライベートサロン感覚でゆったりと落ち着いた気持ちで、治療をお受けいただけます。
〒105-0023 東京都港区芝浦1-11-4-4F TEL:03-5442-1181
 

◆メインメニューです◆

Doctor's File インタビュー

診療時間

火・水・金:10:00〜18:00、土:9:00〜17:00

■ 新患随時受付
■ 完全予約制とさせていただいております。お電話にて症状とご都合をお聞かせください。

アクセス

地図

tel

03-5442-1181

address

東京都港区芝浦
1-11-4-4F

 

■電車:
JR 田町駅8分、浜松町駅10分
地下鉄 三田駅8分、大門駅12分
ゆりかもめ 日の出駅8分

■ちぃバス:
[芝浦港南ルート] 芝浦一丁目3分

■都営バス:
[浜95] / [田99] 芝浦一丁目徒歩3分

モバイル

QRコード
当院では、クレジットカード、デンタルローンをご利用いただけます。

◆ここから本文です◆

治療費

費用一覧

みどり矯正歯科では、装置の種類により治療費の設定をしています。
当院はトータルフィー制を導入しており、矯正治療を始める前に、治療終了までの治療費の総額をお知らせします。
また、医療費控除についてのご説明もいたします。

トータルフィー制(総額表示方式、矯正治療費の総額という意味です)
通院のたびにかかる調整費(処置費)を、矯正治療費の中にあらかじめ含むことにより、万一、治療期間が長引いた場合も、最初に提示した金額以上に治療費が膨らむ心配がありません。

「トータルフィー制」と「月ぎめ調整費制」の比較例(税別価格)

「トータルフィー制」と「月ぎめ調整料制」の比較例

※当院のトータルフィー制での治療期間とは、動的治療期間と保定期間1年間までを含めます。
※保定期間2年目からは1年に1度の定期検診で5,250円かかります。
※破損や紛失、治療内容(装置)変更は別途費用がかかります。

初診相談・検査・診断料(税別価格)

初診相談料 2,000円
精密検査料 20,000円
(部分矯正の場合は10,000円)
診断料 10,000円
(部分矯正の場合は5,000円)

※クレジットカードをご利用の場合は、精密検査料 + 診断料 まとめてのお支払いとさせていただきます。


矯正治療費(税別価格)

症例(歯並び)の難易度により、同じ治療方法においても、以下のように費用に差があります。

表側矯正(透明装置) 両あご
ホワイトワイヤー 両あご
62万〜81万円
プラス5万円
見えないマウスピース矯正
(インビザライン・クリアアライナー)
どちらか片方 30万〜60万円
両あご 83万〜90万円
部分矯正 30万円〜
小児矯正治療(I期治療) 30万〜45万円

I期治療が終わり、永久歯に生えかわった後に、大人の矯正治療(II期治療)に移行する場合は、その費用から小児矯正治療(I期治療)の費用を差し引いた額になります。そのため、小児矯正治療から始めても、大人になってから始めても治療総額は変わりません。

たとえば小児矯正治療費が35万円かかったのち、上下に表側からの矯正装置(70万円)をつけることになった場合 70万円 − 35万円 = 35万円と新たにその差額35万円のお支払いとなります。

再治療(あと戻りなどによる場合)

小さい頃や昔、矯正していたが、
歯並びが戻ってしまい悪くなってしまったという方

15万円〜

使用する装置やあと戻りの程度によって変わります。

その他(税別価格)

ホワイトニング(スーパーポリリンホワイトニング 上下 10,000円〜
歯のクリーニング(着色等)※一般の方 5,000円
歯石除去とクリーニング※一般の方 7,000円

※表示価格は2013年10月現在のものです。
※価格は予告なく変更する場合があります。

お支払い方法

下記のお支払い方法をご利用いただけます。

・現金       (※1)
・銀行振込み    (※1)
・クレジットカード [一括・分割・ボーナス払い](※2, ※3)
・デンタルローン  [60回まで]

※1. 現金一括払い、銀行振込み一括払いにてお支払いいただいた場合は、2%割引きいたします。
※2. クレジットカードをご利用の場合は、精密検査料 + 診断料 まとめてのお支払いとさせていただきます。
※3. クレジットカードは一回のご利用額2万円以上からとさせていただきます。(分割金額も同様です。)

医療費控除

医療費の申告をすると税金の一部が戻ってきます。
あなたとまた生計を一つにする配偶者及び他の親族(お子さまも)の医療費は合計10万円以上支払った場合に適用され、税金が還付または軽減されます。
対象となるもの・・・矯正料金および 通院費(電車・バス)

毎年2月16日〜3月15日までに確定申告時に医療費の還付(一部の料金の払い戻し)手続きをします。
手続きは簡単なので、必要なかたは当院にご相談ください。
矯正料金等、医療費の領収書は大切に保管してください。

必要書類給与所得者:給与所得者用の還付申書、源泉徴収票、医療費の領収書
給与所得者以外の方:所得税の確定申告書の医療費控除欄に記入し申告。