◆このページの先頭です◆

→メニューを飛ばして本文を読む

更に美しい笑顔を目指して… プライベートサロン感覚でゆったりと落ち着いた気持ちで、治療をお受けいただけます。
〒105-0023 東京都港区芝浦1-11-4-4F TEL:03-5442-1181
 

◆メインメニューです◆

Doctor's File インタビュー

診療時間

火・水・金:10:00〜18:00、土:9:00〜17:00

■ 新患随時受付
■ 完全予約制とさせていただいております。お電話にて症状とご都合をお聞かせください。

アクセス

地図

tel

03-5442-1181

address

東京都港区芝浦
1-11-4-4F

 

■電車:
JR 田町駅8分、浜松町駅10分
地下鉄 三田駅8分、大門駅12分
ゆりかもめ 日の出駅8分

■ちぃバス:
[芝浦港南ルート] 芝浦一丁目3分

■都営バス:
[浜95] / [田99] 芝浦一丁目徒歩3分

モバイル

QRコード
当院では、クレジットカード、デンタルローンをご利用いただけます。

◆ここから本文です◆

院長ブログ

 

ティーン向けの透明なマウスピース矯正装置

[ 2017.4.1(土) ]

 
透明なマウスピース矯正装置は、当院の成人の方も多く使われていますが、ここ2年の間に、中学生や高校生の患者さんも増えています。
大人の歯にほぼ生え変わっていれば、乳臼歯くらいが残っていても適応出来ます。
ワイヤー矯正のように目立たず、また表側からあるいは裏側からのワイヤー矯正のようにむし歯のリスクもありません。
歯みがきがしやすいというのが、歯科医師としては最大のお薦めポイントです。
「1日20時間使えると言う」方には、是非選択してもらいたい矯正装置の一つです。
ただ歯並びによっては、適・不適もあるので一度ご相談ください。
 
 

マウスピース矯正 勉強会

[ 2016.12.15(木) ]

 
朝から、マウスピース矯正(インビザライン)の勉強会に参加してきました。10人ほどの少人数での症例検討です。
専門の矯正歯科医が自らの経験を話し合います。
色々な考え方がありますが、それぞれ参考になる情報が多く、お昼抜きでの勉強会でも、お腹いっぱいな充実した気分でした。
 
 

筋機能療法(M.F.T.)講習会

[ 2016.9.27(火) ]

 
歯並びを悪くする原因となる、口腔周囲筋(口唇や舌)のトレーニングがますます注目されています。
当院もこのトレーニングを以前から取り入れていましたが、今年はアメリカの専門の先生ジックフーズの講習会に丸2日間、衛生士の赤坂と参加してきました。
自分ではわかっていても、患者様に教えるこつが良く理解出来、充実の2日間でした。
矯正とは関係ないのですが、睡眠時無呼吸症候群にもこのトレーニングが有効かとういう個人的な質問にも、ジックフーズ先生は優しく答えてくださり感動しました。
 
 

見えない矯正

[ 2016.1.27(水) ]

 
最近、中学生〜高校生の患者さんでもなるべく目立たない矯正装置を希望される方が増えております。
裏側矯正も選択肢の一つですが、やはり食事中にやや壊れやすかったり、見えないために磨き残しがあったりと、多忙な学生さんにはあまり向いていないと感じておりました。
インビザラインティーンという、透明なマウスピースを日中もきちんと装着できる方であれば、しっかり治療が出来、また歯磨きも装置をはずして出来るため、煩雑ではありません。
もちろん症例を選ぶ装置ですので、全員に出来るわけではありませんが、補助装置を併用する事により、以前に比べ格段に効果が上がってきております。
矯正装置が見えるのが嫌で、ためらっていた学生さんも一度ご相談にいらしてください。
 
 

小児矯正

[ 2015.11.10(火) ]

 
最近、ますますお子様の矯正患者さんが増えてきました。
地元のコミュ二ティのおかげでご紹介患者様が多く、スタッフ一同感謝しております。
小児矯正は矯正専門医の間でも、開始時期や装置が様々ですが、
やはり成長を利用できるというのが最大のメリットです。
患者さんにより、少しづつ開始時期も異なりますが、成長発育が早い(とくに女子)場合、小学校5年生くらいでの開始では遅すぎることも多々あります。小学生になり前歯2〜4本と、奥の6歳臼歯が生えてきた頃に是非とも、専門医に一度診てもらってください。
骨格的な遺伝のあるお子様だと小学校1年生くらいから開始の場合もありますし、単なるガタガタの歯並びの場合は小学校3年生前後で十分な場合もあります。